HOME 会社概要 製品情報 NEWS 採用・お問い合わせ
トッッページ > 製品情報 > メジャージグ製品情報 > 冷・加温真空チャンバ MJ-3000

液体窒素不要! 冷・加温真空チャンバ
MJ-3000は、半導体材料等の各特性を測定するための25mm 角ウェーハ対応のパルスチューブ冷凍機を実装した、小型軽量の冷・加温真空チャンバーです。液体窒素を用意する必要がなく、手軽に−180℃〜+100℃まで試料を温度可変することができます。また、外部操作型ポジショナーが搭載されていますので、真空中で自由に深針移動が可能です。
4深針の外部操作型ポジショナーを搭載し、大気開放せずに真空中で深針移動ができます。
従来の装置と違い、加熱ステージとパルスチューブ冷凍機 が搭載されており、液体窒素を用意する必要がなく、長時間の作業でも酸欠(酸素欠乏症)の心配がありません。
試料を−180℃〜+100℃まで温度可変することができ、一定温度状態の試料測定が長時間可能となっています。
チャンバー上蓋はヒンジ開閉式で110°開きますので、試料へのアクセスがスムーズにできます。
ビューイングポート(回転式遮光蓋付属)が標準装備されており、光照射および顕微鏡を使用しての試料観測、探針移動、遮光に便利です。
※本装置搭載のパルスチューブ冷凍機は、従来型と違いコンプレッサーと一体型で省スペース、低振動、長寿命、低消費電力の冷凍機です。

MJ-3000

MJ-3000基本仕様
温度ステージ部
温度精度(ステージ温度)±1℃(ホールド状態)
振動約2μm以下
材料銅(レーデント<黒>)
寸法□33mm(接地タイプ)
試料有効寸法□25mm
温度範囲− 180℃〜+ 100℃(Max.)
センサーPT100(4 線式)
ヒーターセラミックスヒーター
試料押え4個
真空チャンバー部
真空度10 − 2 Pa 以上(真空ポンプに依存します)
ビューポート石英ガラスφ 79 × t4mm(覗き有効径66 φ)
ポジショナーポート外部操作型用:4個
予備端子ポート1個
リークバルブポート1/ 4" スウェージロック:1 個
センサーポートICF34:1個
ヒーターポートICF34:1個
ゲージポートNW25:1個
予備ポートえNW25:1個
真空引口NW40:1個
このページの先頭へ
*納期はお問い合わせください。
*その他ご要望を御相談くださいませ。 
 TEL 06-6838-3233/ FAX 06-6838-3234

 
  Copyright (c) APOLLOWAVE Corporation. All rights reserved.